センターの設立にあたって

センター長 小松郁俊(医師会長)

一人の生命を守るためには医療機関の連携、医療と介護の切れ目のない連携と協力、さらには行政はもとより地域住民との協力も大切です。住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう地域全体で支え合うことをめざして活動していきます。

お知らせ


情報板